TP Best☆i

TP Best☆iトップ

■製品概要

TP Best☆iはSuper☆iやBest☆i、Luxry Best☆iの開発で得られたノウハウを用いて、ハイエース、バモス等のトランスポート車両用に開発された車高調です。

近年、市場におけるユーザーニーズの多様化が進む中、トランスポート用のサスペンションキットとして販売しているメーカーは皆無で、海外製品や他車種の部品を流用しているのが現状です。

そこで、当社は長年培ってきたサスペンションのノウハウと技術を駆使して、専用サスペンションキットとして新たに設計を行い開発しました。

更にユーザー様がお求めやすいように、トヨタハイエース200系にはフルキットを始め「RS★Rセレクト・システム」により3種類のキットを用意しています。(以下のセレクトシステム参照)

■オーバーホール

純国産かつ社内組付けなので、OH(オーバーホール)が可能です。「常に№1の乗り心地で長く使っていただきたい。」
そんな私たちからのご案内です。(依頼書

■保証

 ・充実の製品保証制度

1年間又は1万kmの間に、取り扱い説明書に記載された注意事項をお守り頂き、使用された上で発生したオイル漏れ・ネジ固着について不具合が発生した場合、保証書を提示して頂く事により製品修理にて対応致します。 3ヶ月経過後に当該製品に対してのお客様の意見をお伺いし、完璧なアフターフォローを行います。 また、取り付け作業の為に、取り外しました純正部品等につきましては、大切に保管して頂きますよう、お願い致します。 詳しい保証内容(保証書サンプル)

■特徴

 ・フロント/リア減衰力調整

減衰力は伸縮同時36段調整を採用。細かい調整幅を持たせることで狙い通りの減衰特性が設定可能となっています。使用シチュエーションに併せて自分好みの設定に変更が可能です。

(ハイエースバンTRH200)

(バモスHM1)



 ・単筒式

特殊な形状にすることで高速ストローク時にありがちな不快な突き上げ感を出来るだけ緩和させています。本体は、内径φ40スチールボディを採用しています。オイル容量を十分に確保し放熱性に優れた単筒式ショックアブソーバーとなっています。



 ・フロントトーションバー

強化トーションバー(純正比約1.5倍のバネレート)を採用。純正トーションバーのローダウン時に比較して、安定性が向上します。

(ハイエースバンTRH200)



 ・リアリーフスプリング

ハイエース-専用ローダウンリーフにて独自のバネレートを設定。純正時と比較し、積載量がごくわずかな時のリア跳ね感を解消、さらに接地性が向上します。
バモス-専用設計された2枚仕様のリーフスプリングは、2枚それぞれの厚みを変え、バンプストローク確保、耐ヘタリ性を両立。また、ショックASSYに装着されたサブスプリングのレートも考慮し、レート及びキャンバー(反り)を専用にて設定。

(ハイエースバンTRH200)

(バモスHM1)



 ・リア車高調整スペーサー

スチール製のスペーサーを採用し、段階的な車高調整が可能。純正リーフ車にも対応。(写真はスペーサーB)



 ・フロント/リアバンプラバー

専用バンプラバーを採用。フロント/リア共に最大荷重時の高さを確保できるように設計されており、ノーマルよりショートタイプとなっています。バンプタッチまでのストロークを調整しています。

(ハイエースバンTRH200フロント)

(ハイエースバンTRH200リア)

(バモスHM1リア)



 ・オイル

オイルはストリートユースでも十分に効果を発揮するレベルの物を厳選。もちろん数々のテストを繰り返し、TPBest☆iの名に恥じない減衰特性を発揮するオイルです。



■セレクトシステム

お客様がお求めやすいキット販売です。(ハイエース200系のみ)

ハイエースバンTRH200
ハイエースコミューターTRH221K
ハイエースワゴンTRH224W