Lateral Rodトップ

■製品概要

車高を下げるとリアサスペンションが左右どちらか一方に押し出されてしまいます。
その原因は左右のサスペンションの間に斜めに渡され横方向の剛性を受け持つラテラルロッドです。
RS☆Rが開発したラテラルロッドは両端のリンクジョイントをボディに装着したままロッド長を調整できますので、ダウン幅に合わせて自由に、簡単にベストなポジションへ修正できます。

▼ ラテラルロッドって何だ? ▼


これは、ノーマルのミニバン



ローダウンすると



リアサスが押し出されてしまい



タイヤが入り込んだり



フェンダーと干渉してしまいます。



そんなときに、これ。RS☆R ラテラルロッド!



これを装着すると



こんなふうにポジションを調整できます。



良い足回りで快適なッドライビングを。


■ラインナップ

・ボディ側 ウレタンブッシュタイプ

ロッド直径 φ27.2
材質 SUS304ステンレス
ロッドエンド ポリウレタンブッシュ
特徴 ノーマルに比べ、硬度を約倍近くまで向上しており、耐ヘタり性にも優れています。
ラテラルロッド ブッシュ
ラテラルロッド ブッシュ
※車種によりブッシュの色が異なります。(黄/赤)

・ボディ側 ピロボールタイプ

ロッド直径 φ27.2
材質 SUS304ステンレス
ロッドエンド NMB社ピロボール
特徴 リンク剛性を向上させ、よりダイレクトな動きをもたらします。
ラテラルロッド ピロ
ラテラルロッド ピロ

※車種によりブッシュの色が異なります。(黄/赤)

■ラテラルロッドPDF適合リスト

出力したいメーカーをチェックし、PDF作成ボタンを押してください。

レクサス      サイオン      トヨタ       インフィニティ  
ニッサン      ホンダ       マツダ       ミツビシ     
スバル       イスズ       ダイハツ      スズキ      
メルセデス     BMW       アウディ      フォルクスワーゲン
オペル       フォード      シボレー      フィアット    
アルファロメオ   プジョー      ボルボ       ローバー     
ヒュンダイ     ダッジ       KIA       アバルト     
ルノー       シトロエン     サーブ       クライスラー